オフ会レポ2019・冬

2019年 12月28日
2019年から2020年の年末年始は9連休ということで、これは上京するしかない!ということで計画を立て、ふらっと行ってきました。
今回はゆっくりバスで出発し、お昼前に東京に到着。
そこから秋葉原へと移動し、先のカレー遠征で食べることができなかった「Curry&Cafe SAMA」さんへ。注文はチキン野菜カリーのトマトスープ3辛。あと納豆トッピングとドリンクでラッシー。

来ました。具沢山で見るからにおいしそうです。
スープはベーシックなトマトスープを選択しましたがそれほどトマトが強く出ているわけでもなく実にバランスがいいです。スッと身体に入ってくる味。そこにひき割り納豆が絡むと魅惑のおいしさに。
具はチキンレッグ、じゃがいも、レンコン、ナス、にんじん、ブロッコリー、カリフラワー、ヤングコーン、ピーマン、コーン、オクラ、アスパラ、うずらの卵。野菜のそれぞれがおいしいし、チキンも身がホロホロと骨から外れる柔らかさでとてもおいしい。
甘めのラッシーもピッタリで、一心不乱にいただいてしまいました。大変おいしかったです。ごちそうさまでした。

食後は適当に秋葉をうろつくことにし、まずは近くにあったフレンズへ。ここでは3階のサントラを中心に攻めてみましたが特に購入物はなし。
それからBEEPへ。ここはもう上京のたびにチェックしなくてはならない最優先店になっていますが、今回もやはりこれは!というものを発見。即購入。
さらに隣の駿河屋を攻めましたがここでは購入物なし。続けて鬼特価中のトレーダーも攻めましたが購入物なし。引き続き攻めたまんだらけでようやく一本ソフト購入。
さらにケンちゃん、ポテトも行きましたがやはり購入物はなし。しかしまだ時間があったのでアトレ秋葉原の成城石井へ。ここではカレーを少し購入。あとレールガンとかとコラボやってたせいか、店内BGMがずっとfripSideでした。おかげでテンションアップ(笑)。

といったところで買い物は終了し宿に向けて移動を開始。今回は初めて利用する宿でしたが無事に到着しチェックイン。荷物を整理ししばらく休憩してから移動開始。秋葉原駅で諜報部員さんと合流し夕食のため移動。目的地は以前から気になっていたスパイス・ラー麺卍力さんです。
店内は落ち着いた黒系の内装とインド系のBGMが独特の雰囲気を出しています。注文はスパイスパクチーラー麺+小ライス。

来ました。独特の色合いのスープと散りばめられたパクチーが目を引きます。そして漂うスパイスの香りが食欲をそそります。
スープを一口飲んでみると、かなり色んな素材が混ざった複雑な味にスパイスが絡んで唯一無二の存在感。そして中太のストレート麺にもスープが良く乗ってこれは本当おいしいです。
そこに加えられたパクチーが相性抜群。チャーシューもちゃんとおいしくて、ラーメンとしての完成度が高い印象。麺を食べ終えた後は小ライスを投入していただきましたがこれがまたうまい。
カレーとはまた違ったスパイスの存在感を感じられる逸品でした。ごちそうさまでした。

食後は諜報部員さんと別れ、Heyで少しjubeatをやりましたが全く良い結果が出なかったので素直に撤収。



☆1日目の戦利品
DAYS OF Thunder(NES)
MONSTER IN MY POCKET(NES)
マザー1+2(GBA)
そうだ、ゲームミュージックのひとに訊こう!(同人誌)
新宿中村屋インドカリー 辛さ突きぬけるグリルチキン
新宿中村屋インドカリー 濃厚マイルドチキン



12月29日
二日目。
まず新宿へと向かいますが、早く着きすぎたので紀ノ国屋で時間調整。とここで地元ではもう入手できなくなってしまった「ナイル印」のひねり揚げを発見!即確保。
それからゲーセン前の毎度おなじみ立ち食い蕎麦屋さんへ行きましたが、5000円札が券売機に入らない……他のお札でやってもやっぱりダメだったので、やむを得ず近くのドンキホーテでちょっと買い物をしてお金を崩してリベンジ。
するとMKYさん登場。雑談をしながらカレー南蛮をすすります。というかここのカレー南蛮やっぱりうめぇ。
お腹が落ち着いたところで外に出るとみーふくさんがいたので合流。さらに諜報部員さんも合流し、恒例のjubeatローカル対戦を開始。気合を入れて臨んだのですが、正直調子は良くなくほとんど良いスコアは出ませんでした。一方諜報部員さんとみーふくさんは奮闘。さらにみーふくさんは初爆死(何)。
私がScars of FAUNA[2]選んだときに諜報部員さん「猫アレルギーなんだよな〜」っておっしゃってましたが、猫叉Masterは猫じゃないから(何)。
最後はMKYさんがプレーする白よしたか[2]を鑑賞。部長譜面難しすぎるよ!そして終わり際にsegabitさんが登場したので合流しゲーセンを離脱。

そして皆で昼食へ。今回は諜報部員さんのご案内で草枕さんへ向かいました。お店は大盛況で、階段の上の方でしばし待ちます。エイリアンシンドロームのエッちゃん(何)。
注文はなすトマトチキン3辛+ラッシー。程なく店内に案内され、掘りごたつ的な席に着席。皆さんにお土産を配布したり、ゲーム話で盛り上がったりしているうちにカレー到着。

来ました。きれいな盛り付けです。
ご飯にカレーをかけていただくと、ベースに玉ねぎをたっぷり使っているとのことでサラッとした中にも玉ねぎの旨味が存分に感じられます。そこにクローブが強めに感じられるスパイス使い。ただ全体的にはかなり優しい味わいで、どことなく家庭で作るインドカレーを想起させます。
具のチキンもおいしいですが、ナスがとにかく相性抜群。プチトマトの酸味もピタッと合います。
辛さは3辛でもそれほど辛くなく丁度良い塩梅。ご飯は普通盛りでもけっこう量がありますが、カレーに全く重苦しさがないのでサラリと食べられます。
甘さ控え目のラッシーといい、大変おいしかったです。ごちそうさまでした。

食後は諜報部員さんと別れ、4人で新宿駿河屋へ。ここでは色々見て回りましたが結果としてショーケースを開けてもらう事態に……どうしてこうなった。
その後はみーふくさん、MKYさんと別れ、segabitさんと秋葉原へ。まんだらけ→BEEP→駿河屋→フレンズ2階→キャンプ→トレーダーと巡回。フレンズで意外な掘り出し物があったり、トレーダーでは鬼特価に乗せられて色々買ってしまったり。
あとフレンズの外壁部に店名書いてあるの初めて知りましたよ……よく見えなくなってて某ショッパーズみたいになってるけど。
そうこうしているうちに時間が押してきたので混雑する秋葉原から亀戸へと移動。諜報部員さん、みーふくさん、MKYさん、やまっちさんと合流して11月に続くカマル2号へ。
今回は料理をあらかじめ決めておいてナン、ライス、クルチャは食べ放題、ドリンク飲み放題というパーティーコースでした。予約していただいた諜報部員さんに感謝です。

ひよこ豆のサラダ、マサラなめろう。相変わらずトングが便利(ぉ)。

タンドーリチキンミックス。
赤っぽい方はオーソドックスなタンドーリチキンですがレベルの違うおいしさ。白い方の味付けが謎ですがこれがものすごくおいしい。

チーズクルチャ。ナンやライス、クルチャは食べ放題という甘美な響き。

ラムミックス。
白い方は先ほどのタンドーリチキンと同じような味付け。黒っぽいクミン焼きのガツンと来る味もたまりません。

鯖カレー、ラムミントカレー。
鯖カレーはやっぱりうまい!適度な辛さと酸味がたまりません。ラムミントカレーの爽やかな味も素敵。

バターチキンカレー。ここのバターチキンはくどさが全く無いのが素晴らしい。

イエローライス、ガーリックナン。
イエローライスは鯖カレーにぴったり。あとガーリックナンがうますぎてビビる。

キーマクルチャ。優勝。
この前にゴルゴンゾーラクルチャも食べましたがあちらは甘味がゴルゴンゾーラにピッタリでした。
飲み物はいつも通りフレッシュライムソーダを中心にいただきましたが、爽やかさが料理にピッタリですね。最後にいただいたマンゴラッシーはめっちゃマンゴーでこれも美味。

またいつものことながら皆さんとの会話が弾み非常に楽しかったです。内容は例によって箇条書きにしておきます。

・ジャスティスリーグ略してJリーグ
・モークル
・褒めて伸ばす
・謎ソース倍プッシュ

……こんな感じです(わからん)。
それにしても、これだけ食べて飲んで、一人5千円はやっぱり安いです。料理のクオリティも全く抜かりはなく素晴らしいものでしたし、非常に満足して店を出ました。ごちそうさまでした。
その後は宿に撤収……だったのですがアクシデント発生で神田から御徒町まで徒歩で移動することに。疲れましたが無事宿に戻りだらだらしてから就寝。



☆2日目の戦利品
ウィザードリィ外伝I 女王の受難(GB)
ウィザードリィ外伝II 古代皇帝の呪い(GB)
ウィザードリィ外伝III 闇の聖典(GB)
ウィザードリィエンパイア(GBC)
ウィザードリィエンパイア ~復活の杖(GBC)
ゴーゴータンク(GB)
Scramble Spirits(海外マスターシステム)
SKELETON KREW(GENESIS)
アタック・フォー 女子バレーボール(MSX)
信長の野望 全国版(MSX)
ハドソンジョイスティック
牛すじカレー
ナイル印



11月4日
さて三日目。
まず秋葉原へ移動し、駅のコインロッカーに荷物を入れて身軽に。それから駅を出て富士そばで朝食。注文は肉骨茶そばです。

来ました。スープは塩味+にんにく+胡椒という感じで全く蕎麦のイメージとはかけ離れたもの。だけどなんだか癖になる魅力があります。
上に乗った豚肉もなかなかいけるし、かなり攻めたメニューですが意外とおいしかったです。ごちそうさまでした。

食後はマクドナルドに侵入ししばし時間調整。そして東京駅に向かい昼食。八重洲地下街に入りしばし歩いていくと、目的のエリックサウスが見えてきます。
開店前ですでに数名の待ち客がいましたが後ろについて待ちます。すると店員さんが出てきて機材の故障で20分くらい待っていただくようになりますが……とのこと。しかし結果として数分待っただけで開店。カレー神のご加護でしょうか(何)。
注文は寒ブリとムール貝のゴア風フィッシュカレープレートB、選択できるカレーはマトンを選択しました。

来ました。綺麗に並んだ器にテンションが上がります。
フィッシュカレーには寒ブリとムール貝がゴロゴロと。味はカマルの鯖カレーを彷彿とさせるもので、やはり魚介類のカレーはこういう感じになるんだなと再認識。実においしい。
左のマトンは肉の臭みが全くなく実に繊細なスパイス使い。これも本当おいしい。
右の菜食カレーはピーマンと豆。こちらは実に優しい味わいです。
これにサラダ、バスマティライスと、カシューナッツ・カルダモン・レーズンを炊き込んだターメリックライスが付きます。ターメリックライスは無料でおかわり可能。またバスマティライスの上に乗ったパパドが相当うまい。
トータルで非常に完成度が高く、南インド料理の魅力を存分に感じられる一皿でした。おいしかったです。ごちそうさまでした。

食後は秋葉原へと戻り、定番のちゃばらへ。今回はあまり買わないぞー、とか思ってたのに、気づいたらカゴに色々放り込んでいるという……やっぱりちゃばらは恐ろしい。

は、はあ……。

買い物終了後は荷物を回収し、ごった返す東京駅をなんとか掻い潜りお土産と炒飯弁当を買って帰路につきました。



☆3日目の戦利品
牛タン仙台ラー油
北海道雄武の恵みドレッシング
キクスイドーポテトチップ
サラミーノ抹茶・シナモンジンジャー
和のぱうんどけえき 豊饒果
プシプシーナ珈琲 ショウガトウ
東京ピーナッツマニア
柿もんず
ビタミンカステーラ



今回も大変楽しかったです。
何かと忙しかった一年でしたが、こうして買い物してみんなで楽しく飲んだり食べたりして、とても良い気分転換になりました。
そして今回も恒例の戦利品写真です。クリックで大きくなります。↓





物量は少なめですが、使用金額は以下略。



今回お世話になりました全ての皆様に、心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。



home

back